• 診療時間 11:00~13:00 / 14:30~19:00 木曜休診、日・祝は18:30まで
  • 祝日も診療 

お知らせ

新型コロナウィルス感染症について

2021年02月15日


感染者数が増加したため再び非常事態宣言が発令されました。ワクチンの導入などが計画され今後しだいに収束していくことが期待されます。
しかしこのウィルスは完全に消滅しない限り再びパンデミックになる可能性があります。従来どうりマスクの着用、石鹸、アルコールでの手の消毒を怠ってはいけません。正しいマスクの使用法は皆様がすでにご存じのように鼻、口の両方を完全にカバーすることや鼻の周辺にも隙間ができないようにすることが重要です。
ウィルスの感染は口、鼻からだけではなく目からもおきます。顔にはできるだけふれないようにしましょう。手の石鹸での洗浄法はまず流水で手をよくながしたのち石鹸をつけ手のひらでよくこすります。ついで指先(つめも含めて)の間をよくこすります。さらにそれぞれの指の間を指の根元までよくこすります。あとは流水でよく石鹸を手でこすりながら流しましょう。この後アルコールで同じように消毒すればさらに有効でしょう。

新型コロナウィルスが世界中にひろまってすでに1年以上経過していますが
テレビなどでも報道されているように感染した人が感染を広げてしまう期間は病気が発症する2日前から発症後約1週間程度とされています。(発症していなくても他の人に感染を起こさせてしまうこともあるのです)さらにせきなどから直接感染する飛沫感染以外でも空気中に散乱し漂っているウィルス(エアロゾル)からも感染します。油断しないでマスクの正しい着用、手あらいなどで感染を予防しましょう。