• 診療時間 11:00~13:00 / 14:30~19:00 木曜休診、日・祝は18:30まで
  • 祝日も診療 

眼科トピックス

コンタクトレンズと点眼薬


コンタクトレンズと点眼薬:コンタクトレンズを使用している方の中にはコンタクトレンズ使用時の点眼薬の使用法にとまどいを感じている方も多いと思います。ワンデータイプの使いすてレンズ、ハードコンタクトレンズならコンタクトレンズを装着したまま点眼薬を使用することはできます。しかしこれはあくまでコンタクトレンズに損傷がないとの意味合いです。角膜障害をおこしていたり結膜に炎症を起こしている場合などではコンタクトレンズそのものが眼疾患に悪影響を与えてしまうため点眼薬を使用しても病変は悪化してしまいます。この様な状態ではコンタクトレンズを中止し点眼薬を使用し病変を治癒させましょう。
ドライアイの場合には軽度の場合ジクアス点眼薬のように使いすてタイプ、ハードコンタクトレンズを装着しながら使用するこができ症状の改善も期待できる点眼薬もあります。最近まぶたがぴくぴくと動くことはありませんか。よく眼瞼けいれんと勘違いしやすい病気でほとんどの場合眼瞼ミオキミアと呼ばれる病気です。過労、睡眠不足、眼精疲労などがきっかけとなり発症することが多い病気です。左右のどちらかの上または下のまぶたの筋肉の一部がぴくぴく動く病気でよく眼瞼痙攣と勘違いをしてインターネットで調べる患者様も多いようです。ほとんどの場合は数日長いものでは数カ月かかるものもありますが自然治癒しますので安心してください。(しかし眼瞼痙攣など他の病気である可能性もあるため眼科を受診しましょう。)